むらかみ小児科アレルギークリニック

むらかみ小児科について ABOUT MURAKAMI PED

むらかみ小児科アレルギークリニック

平成7年に開院した「むらかみ小児科」は、
平成22年4月より「むらかみ小児科アレルギークリニック」と名称が変更になりました。
小児科一般診療のほかに、ワクチンや乳幼児健診を積極的に行い、
その中でお母さんたちが何でも気軽に相談できるよう心がけています。
また、小児ぜんそく、食物アレルギーなどのアレルギー疾患患者さんのサポートを専門的な立場から行っています。喘息教室での環境整備のコツや治療ガイドラインの説明、肺機能検査に基づいたフォロー、食物負荷試験での原因食物の同定と解除などを実施しています。
お母さんたちが明るい気持ちで子育てを楽しめるよう、スタッフ一同努力したいと思います。



医師紹介

ドクター村上美也子イメージ
ドクター 村上美也子

医学博士
日本小児科学会専門医
小児神経科専門医

【所属学会】
日本小児科学会
日本小児神経学会
日本外来小児科学会、他

【経歴】富山市生まれ
富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業、同大学小児科入局
平成7年「むらかみ小児科」開設
平成22年「むらかみ小児科アレルギークリニック」開設


ご挨拶

当院は平成7年「むらかみ小児科」として開院し、子どもたちや保護者の方にわかりやすく、安心できる医療を届け、楽しく子育てしてほしいと考えてきました。明るく楽しい雰囲気と丁寧な説明を心がけています。今回、「むらかみ小児科アレルギークリニック」としてアメニティに配慮して待合室、処置室、トイレも広くなりました。病気のご相談はもちろん育児に関することなど気軽にご相談ください。



ドクター 村上巧啓イメージ
ドクター 村上巧啓

医学博士
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医

【所属学会】
日本小児科学会
日本アレルギー学会
日本小児アレルギー学会
日本呼吸器疾患学会、他

【経歴】富山市生まれ
山形大学医学部卒業、富山医科薬科大学小児科入局
平成6年より富山赤十字病院小児科部長
平成21年  兼  富山県立乳児院院長
平成22年「むらかみ小児科アレルギークリニック」


ご挨拶

富山医科薬科大学では喘息・アレルギーグループに属して診療・研究を行ってきました。その後富山赤十字病院に移り、一般小児診療、アレルギー外来に加えて小児救急医療にたずさわってきました。今回、平成22年4月より「むらかみ小児科アレルギークリニック」の診療に参加することになりました。医師2名体制で一般外来に加えて、専門性を生かしたアレルギー診療を患者さんとともに取り組んでいこうと思います。よろしくお願いいたします。



このページの先頭へ

スタッフ







施設案内


待合室

待合室2

受付 中央が受付です。ピンクのドアがみやこ医師の診察室1、ブルーのドアがぎょうけい医師の診察室2となっています。

診察室1 机の上には電子カルテやレントゲンをみる装置があります。

診察室2 診察ベッドの横にはおなかの中をみる装置(エコー)もあります。

トイレ こども用トイレにはクジラさんがいます。

点滴室 感染を防ぐため仕切られています。

健診室 風邪のお子さんとは違う部屋になっています。 脳波検査や喘息教室もここでおこなっています。

レントゲン室 コンピューテッドラジオグラフィー(CR)装置を使用しています。


このページの先頭へ